オナ禁教

禁欲をすることで性欲をはじめとする煩悩を超越し、人生を充実させることを目的とする場

女性の入信について 精神的なセーフティネットとしてのオナ禁教

スポンサーリンク

基本的に、オナ禁をすることによる恩恵を受けられるのは男性だけである。では、女性の入信はお断りかというと、そういうわけではない。
僕がオナ禁教を立ち上げたのは、単にオナ禁による効能を得るためだけにとどまらず、社会に居場所がない人たちや社会の画一的な価値基準に馴染めない人たちにとっての精神的なセーフティネットとしての場を作りたかったのも理由の一つにある。

社会に居場所がない人たちの心の拠り所だったはずの某宗教団体では、結局、高学歴で有能な人間や美人ばかりがもてはやされ、重宝され、教団内で出世していった。一般社会となんら変わらない、無慈悲で救われない現実がそこにはあった。

オナ禁教ではそうした区別は一切もうけない。差別や偏見を極力排斥し、多様な人間、多様な価値観を受け入れる。したがって女性はもちろん、社会に何の不満もない人やオナ禁に興味があるだけ、という人も入信していただければと思う。

コメント欄などを通して自由に自分の考えを述べたり、気軽に悩みを相談したりできる場所としてオナ禁教信者には活用していただきたい。

この世で一番大きな苦しみは孤独で、誰からも必要とされず、愛されていない人々の苦しみである。

オナ禁教に入信すれば、そこには同じ志をもつ多様な人間がいる。あなたは孤独ではない。